今の時代「みんなSNSをやっている」ぐらいの感覚を持っている人もいるかも知れませんけれど、彼氏のSNSでの悪事は案外気がつかないものです。と、言いますか、探偵さんが浮気調査をしてくれて、そして初めて知ったというぐらいなものですから。

だって、今の時代においてもインターネットをよく利用する人もいれば、利用しない人だっているわけですよ。それに彼氏にしましても、SNSを使ってネットナンパしているだとかは、自ら私に告げてこないわけですから。「別に聞かれなかったから」という言い訳は通じるわけがありませんよね。

せめてもの救いとしては、彼氏がまだ婚約者の段階でこのようなお粗末なことを繰り返していたことに気がつけたのは良かったことだと思います。これでこのまま彼氏のインターネットを使っての浮気に気がつけなければ、おそらく旦那さんになっても繰り返していたと思いますし。

浮気にも共通することですけれど、「バレなきゃいいわ」と思っているのでしょうね。ネットを介して知り合って、実際に浮気をしていたのですが、出会いの場所はどこであれ浮気をするような人はこの先もしますからね。

ですから、浮気調査をしてくれた探偵事務所には感謝しています。「どうやって調べたの?」というぐらいのインターネットの調査結果を出してくれて、こっちが見たくないぐらいの恥ずかしいやりとりも提示できて、かえってスッキリしています。顔が見えない分、はじけてしまうのでしょうかね。けれども浮気は浮気だということで。